お知らせ

記事掲載のお知らせ(『介護ビジョン』4月号)

  • お知らせ
  • メディア
記事掲載のお知らせ(『介護ビジョン』4月号)

2021年3月20日発行の『介護ビジョン』4月号(日本医療企画発行)におきまして、第3回介護ビジョン版介護給付費分科会最終レポート「介護を考えることが新しい社会をつくるカギとなる」が掲載されました。2020年10月、11月に続き、今年2月に開催された最終回での議論が紹介されています。

 

事務局が提示したシナリオ案は、
A:社会関係資本は構築されており、社会保障財源も潤沢
B:社会関係資本は構築されているが、社会保障財源は不足
C:社会関係資本は構築されていないが、社会保障財源は潤沢
D:社会関係資本は構築されておらず、社会保障財源も不足
の4つ。第1回、第2回の議論をふまえ、2班に分かれて、A・C、B・Dについて話し合いました。A・Cでは、自然災害が社会関係資本に与える影響が議論の争点の一つとなり、B・Dではお金がない分、知恵や工夫を巡らせ、新しいサービスや技術が生まれる可能性が指摘されました。詳細は、本誌でご確認ください。

 

初の試みとなった“ビジョン版分科会”では、各シナリオのネーミングを募集中です。

 

ぜひお読みください。
http://www.jmp.co.jp/carevision/

ページ先頭に戻る