悠翔会とは

最期まで自宅で過ごしたいと願う
すべての人の想いに応えたい。

医療法人社団悠翔会は「チーム在宅医療」の理想を追求し、超高齢化していく首都圏と、そこで暮らす人々を支えます。
お一人で通院するのが大変な方や、介護を受けておられる方⋅⋅⋅
在宅医療(訪問診療)をご利用ください。
医師・看護師が定期的にお宅に伺い、しっかりと診察いたします。
緊急事態には24時間体制で迅速に対応。
介護事業者の方々とも協力しながら、「安心できる生活」「納得できる人生」の実現に向けて全力でサポートします。

ご挨拶

医療法人社団悠翔会 理事長・診療部長
佐々木 淳

PROFILE

PROFILE

在宅医療を通じて、
超高齢社会を豊かな未来に。

健康のこと、医療のこと、介護のこと。
何でも最初に相談できる、そんなクリニックでありたいとわたしたちは考えています。
そして、たとえ病気や障害が治らなくても、人生の最終段階にあったとしても、日々の生活に楽しみを感じられる、自分自身の人生の主人公として最期まで生き切れる、わたしたちは在宅医療を通じて、そんな社会を実現したいと考えています。

悠翔会在宅クリニック新宿
院長

田鎖 志瑞

PROFILE

悠翔会在宅クリニック川口
院長

伊野部 容子

PROFILE

悠翔会在宅クリニック越谷
院長

岡田 大輔

PROFILE

悠翔会在宅クリニック品川
院長

西 和男

PROFILE

副理事長
悠翔会在宅クリニック柏
院長

村林 亮

PROFILE

副理事長
悠翔会在宅クリニック北千住
院長

高橋 徹

PROFILE

悠翔会在宅クリニック 精神科
部長

中野 輝基

PROFILE

パナウル診療所
院長

小林 真介

PROFILE

悠翔会在宅クリニック流山
院長

白石 貴久

PROFILE

悠翔会在宅クリニック
歯科診療部 部長

若杉 葉子

PROFILE

悠翔会在宅クリニック船橋
院長

稲次 忠介

PROFILE

副理事長
悠翔会在宅クリニック春日部
院長

池邉 太一

PROFILE

くくるホームケアクリニック南風原
院長

鳥越 桂

PROFILE

悠翔会在宅クリニック葛飾
院長

松本 真一

PROFILE

悠翔会在宅クリニック横浜
院長

中村 高浩

PROFILE

悠翔会くらしケアクリニック練馬
院長

谷口 晶俊

PROFILE

悠翔会在宅クリニック新橋
院長

齋木 啓子

PROFILE

悠翔会在宅クリニック川崎
院長

中野 麻里絵

PROFILE

くらしケアクリニック城東
院長

田中 顕道

PROFILE

ココロまち診療所
院長

片岡 侑史

PROFILE

副理事長
ケアタウン小平クリニック
院長

安池 純士

PROFILE

ノビシロクリニック藤沢
院長

渡部 寛史

PROFILE

悠翔会ホームクリニック知多武豊
院長

熊谷 祐紀

PROFILE

とぅもーる診療所
院長

岡本 淳一

PROFILE

データでみる悠翔会

従業員の推移数

※グループ全体(各年8月末時点)

受賞

  • アジア太平洋高齢者ケアイノベーションアワード 2016
    Best Home Care Operator /
    Best Innovation Implementation
    グランプリ
  • アジア太平洋高齢者ケアイノベーションアワード 2017
    Best improvement in Health Outcomes 部門
    グランプリ
  • フォーブス・ウェルネスアワード 2017
    公共性部門グランプリ
  • 船井財団・グレートカンパニーアワード 2018
    特別賞
  • 船井財団・グレートカンパニーアワード 2020
    大賞
  • 日本国際交流センター
    アジア健康長寿イノベーション賞 2020
    国内優秀事例
  • 日本経営財団・日本経営顕彰 2021
    日本経営財団賞
  • 岩佐教育文化財団
    SDGsジャパンスカラシップ岩佐賞 2023
    医療の部

クリニック数と総患者数

2015年 クリニック数 7カ所 総患者数1,990人 2023年 24カ所 8,005人 2015年 クリニック数 7カ所 総患者数1,990人 2023年 24カ所 8,005人

平均年齢

医師 44歳 従業員 42歳 医師 44歳 従業員 42歳

月間平均残業時間

(各年9月~8月)

2022年 19時間 2023年 18時間 2022年 19時間 2023年 18時間

産休・育休取得率

(2022年9月~2023年8月)

100% 100%

理事長・診療部長

佐々木 淳

PROFILE

  • 出身大学
    筑波大学医学専門学群
  • 専門
    (学会等)
    日本内科学会認定内科医
  • 主な経歴
    三井記念病院内科・消化器内科、東京大学医学部附属病院消化器内科、MRCビルクリニックを開設(現:医療法人社団悠翔会)
  • メッセージ
    たとえ病気や障害があっても、残された時間が長くなくても、日々の生活を楽しみ、最期まで自分の人生の主人公として生きられる。そんな医療を実現したいと思い、在宅医療を始めました。日々の健康管理や病気の治療に留まらず、ご家族への支援、そして地域の専門職の方々としっかり連携しながら、困ったことを何でも相談できる、そんな身近な存在になれたらと思っています。

悠翔会在宅クリニック新橋 院長

濱 義人

PROFILE

  • 出身大学
    信州大学医学部
  • 専門
    (学会等)
    日本外科学会認定登録医、検診マンモグラフィ読影認定医
  • 主な経歴
    横浜市立みなと赤十字病院、日本赤十字社医療センター
  • メッセージ
    病院勤務時に患者さんに早期退院を勧めるなかで、退院後の生活がとても気になりました。その頃、偶然にも理事長の佐々木の在宅医療に出会い、このような医療もあるのかと衝撃を受けました。それを機に自らも在宅医療に携わりたいと思い、入職しました。

悠翔会在宅クリニック新宿 院長

田鎖 志瑞

PROFILE

  • 出身大学
    弘前大学医学部
  • 専門
    (学会等)
    循環器/日本在宅医療連合学会在宅医療認定専門医・指導医、日本プライマリ・ケア連合学会認定プライマリ・ケア認定医・指導医
  • 主な経歴
    八戸市立市民病院、国立循環器病センター、
    NTT東日本関東病院、Beth Israel Deaconess Medical Center, Harvard Medical School、Rhode Island Hospital, Alpert Medical School of Brown University
  • メッセージ
    かつて外科を志していた頃、専門性を追求すればするほど、患者さんを人として診る姿勢が失われるような気がしていました。アメリカでの研究生活を送りながら、医師としての在り方を見直す機会を得、帰国後に在宅医療の道に進むことの後押しとなりました。患者さん・ご家族様に寄り添い、不安を少しでも和らげる努力をしたいと思っております。

悠翔会在宅クリニック川口 院長

伊野部 容子

PROFILE

  • 出身大学
    香川医科大学 (現:香川大学医学部)
  • 専門
    (学会等)
    総合内科/日本在宅医療連合学会
  • 主な経歴
    老人保健施設施設長、在宅診療クリニック院長
  • メッセージ
    私の介護との出合いは、地方の介護老人保健施設での診療が始まりでした。その後、縁あって2012年に悠翔会に入職し、悠翔会在宅クリニック北千住へ配属後、2016年に川口の院長に任ぜられました。
    ご自宅でも施設のお部屋でも、その人がいる場所が、その人らしく過ごせる空間であるための、そして時に人生の最期の時間を過ごすためのお手伝いができればと思っています。

悠翔会在宅クリニック越谷 院長

岡田 大輔

PROFILE

  • 出身大学
    日本医科大学大学院
  • 専門
    (学会等)
    総合内科・呼吸器外科/日本外科学会、日本呼吸器外科学会、日本胸部外科学会、日本呼吸器学会、日本呼吸器内視鏡学会、日本肺癌学会、日本在宅医療連合学会
  • 主な経歴
    埼玉県立がんセンター胸部外科医長、会津中央病院呼吸器科医長
  • メッセージ
    大学病院・大学院・地域の民間病院などでの経験を踏まえ、皆様のお役に立てることをモットーに、全力で対応させてください。

悠翔会在宅クリニック品川 院長

西 和男

PROFILE

  • 出身大学
    北里大学医学部
  • 専門
    (学会等)
    一般内科、リウマチ、膠原病内科/日本内科学会認定総合内科専門医、日本リウマチ学会認定リウマチ専門医/日本緩和ケア学会、日本在宅医療連合学会
  • 主な経歴
    北里大学病院、静岡市立清水病院、伊勢原協同病院、川崎市立川崎病院
  • メッセージ
    高齢化社会を迎え、地域医療、寄り添った医療の必要性を感じ、2013年4月に当法人に入職しました。11年間の急性期病院での勤務、8年間の在宅医療勤務で得た知識、経験を活かして地域医療に貢献したいと思います。

悠翔会在宅クリニック川崎 院長

山路 仁

PROFILE

  • 出身大学
    岐阜大学医学部
  • 専門
    (学会等)
    日本形成外科学会専門医、日本救急医学会専門医
  • 主な経歴
    東京女子医科大学病院形成外科、日本医科大学付属病院救命救急センター、国立病院東京災害医療センター形成外科など
  • メッセージ
    大学病院などで、形成外科、救急医学科を中心に経験を積んできました。在宅診療を始めて12年になります。これまでの経験を生かして、患者さんがご自宅で、施設で安心して暮らせるように、医療の面でお手伝いをさせて頂きたいと願っています。

院長

中野 麻里絵

PROFILE

  • 出身大学
    東京女子医科大学
  • 専門
    (学会等)
    日本内科学会、日本腎臓学会、日本透析医学会
  • 主な経歴
    東京女子医科大学病院腎臓内科、横浜労災病院腎臓内科
  • メッセージ
    これまで急性期病院での内科診療を主としていましたが、退院後の患者さんの経過や、外来患者さんの自宅での生活などに不安が残る部分が多くあったことが、在宅診療を始めたきっかけです。診療を通して、できる限り患者さん・ご家族がゆったりとした気持ちになれることを心がけています。よろしくお願いいたします。

悠翔会在宅クリニック柏 院長

村林 亮

PROFILE

  • 出身大学
    愛媛大学医学部
  • 専門
    (学会等)
    日本外科学会認定外科専門医/日本在宅医療連合学会
  • 主な経歴
    那覇市立病院外科、新東京病院外科医長など
  • メッセージ
    この仕事が自分に向いているのではないかとの直感があり、在宅医療の世界に飛び込みました。その直感通り、病院との診療とは違った、患者さんとの日々のやり取りに幸せを感じます。

悠翔会在宅クリニック北千住 院長

高橋 徹

PROFILE

  • 出身大学
    宮崎大学医学部
  • 専門
    (学会等)
    日本外科学会認定登録医、麻酔科標榜医/日本緩和医療学会、日本在宅医療連合学会
  • 主な経歴
    中通総合病院外科医長、秋田大学地域医療連携学講座助教、古賀総合病院外科医長、がん研有明病院緩和治療科副医長
  • メッセージ
    消化器・一般外科医として虫垂炎や脱腸の手術からがんの手術、抗がん剤治療までを専門として病院勤務しておりました。私の恩師は緩和治療の重要性を研修医時代から私に教えてくれました。そして、緩和病棟での勉強の後に在宅緩和治療に貢献できればと思い、現在にいたります。今はがん患者さんだけではなく、訪問診療の全般を対応させていただいています。 皆様が安心してご自宅で生活できるように、微力ながらお手伝いさせていただければと思います。よろしくお願いします。

悠翔会在宅クリニック精神科

中野 輝基

PROFILE

  • 出身大学
    千葉大学医学部
  • 専門
    (学会等)
    精神科全般、老年精神医学/日本専門医機構認定精神科専門医・指導医、日本老年精神医学会認定老年精神医学専門医
  • 主な経歴
    沖縄県立中部病院初期臨床研修、順天堂大学精神医学教室
  • メッセージ
    少子高齢化が急速に進む日本において、老年期の心の問題は置き去りにされることや、後回しにされてしまうことがまだまだ多いという現実があります。
    少しでも皆さんのお役に立てればと思います。お気軽にご相談下さい。

パナウル診療所 院長

小林 真介

PROFILE

  • 出身大学
    東京大学文学部、鹿児島大学医学部
  • 専門
    (学会等)
    一般内科、消化器内科、肝臓内科/日本内科学会認定総合内科専門医、日本消化器病学会認定消化器病専門医、日本ヘリコバクター学会認定医/日本在宅医療連合学
  • 主な経歴
    佐野厚生総合病院、柏厚生総合病院、悠翔会在宅クリニック柏
  • メッセージ
    鹿児島大学の離島実習では、限られた医療資源のなかで患者さんに全人的に真摯に向き合う多くの医療者に出会いました。病気のことはもちろん、病気以外にも向き合える医師になりたいと考え、在宅医療を志すきっかけとなりました。

悠翔会在宅クリニック流山 院長

白石 貴久

PROFILE

  • 出身大学
    日本大学医学部
  • 専門
    (学会等)
    日本内科学会認定総合内科専門医、日本消化器病学会認定消化器病専門医、日本消化器内視鏡学会認定消化器内視鏡専門医/日本皮膚科学会
  • 主な経歴
    星総合病院初期研修医、福島県立医科大学皮膚科学講座後期研修医、佐野厚生総合病院内科後期研修医、佐野厚生総合病院消化器内科、悠翔会くらしケアクリニック練馬、悠翔会在宅クリニック川口、悠翔会在宅クリニック柏
  • メッセージ
    10年間病院勤務をしてきましたが、病院を退院された患者さんがどのように支援を受けられて、自宅や介護施設にて生活されているかということを知ることができませんでした。在宅診療の重要性が高まるなか、患者さんが退院された地域にて、医師がどのような役割を果たせるかを学ぶために、当法人に入職しました。 医師、在宅医として学んできたことを皆様にお役立てできますよう、頑張ってまいります。どうぞよろしくお願い致します。

悠翔会在宅クリニック 歯科診療部

若杉 葉子

PROFILE

  • 出身大学
    東京医科歯科大学歯学部
  • 専門
    (学会等)
    高齢者歯科、摂食嚥下障害/日本老年歯科医学会専門医、日本摂食嚥下リハビリテーション学会認定士、日本在宅医療連合学会
  • 主な経歴
    東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科高齢者歯科学分野修了、大阪大学歯学部附属病院顎口腔機能治療部医員、東京医科歯科大学高齢者歯科学分野助教
  • メッセージ
    歯学部を卒業して高齢者歯科学分野に進んだのは、高齢者が好きという思いからでした。歯科治療や食支援を通して患者さんたちの生活を少しでも支えることができればと考えております。在宅医療の現場では、患者さんやご家族から学ばせて頂くことも多く、日々感謝の気持ちで一杯です。

悠翔会在宅クリニック渋谷 院長

山田 純也

PROFILE

  • 出身大学
    防衛医科大学校
  • 専門
    (学会等)
    心臓血管外科/日本在宅医学会専門医
  • 主な経歴
    防衛医科大学校病院、自衛隊中央病院、三宿病院、自衛隊神町駐屯地山形県立河北病院、心臓血管研究所付属病院、大船中央病院内科
  • メッセージ
    私はもともと心臓血管外科医でしたが、ある医師に紹介されてクリニックの院長を引き受けたのが在宅医療を始めるきっかけでした。心臓外科は手術をすれば元気になる方の診療がほとんどで、手術以外で悩むことはあまりなかったのですが、在宅医療は答えのない悩みをずっと抱えていくようで、いまだにゴールが見えない努力の毎日です。

悠翔会在宅クリニック船橋 院長

稲次 忠介

PROFILE

  • 出身大学
    東京医科大学
  • 専門
    (学会等)
    日本脳神経外科学会認定脳神経外科専門医/日本緩和ケア学会
  • 主な経歴
    東京医科大学付属病院、琉球大学附属病院、静岡県立こども病院、都立大塚病院、田村クリック在宅診療部、コーラルクリニック在宅診療部
  • メッセージ
    脳神経外科で救急医療に携わること12年。急性期退院後の在宅での療養生活が十分に見えない環境でした。退院後の在宅療養環境のサポートや見守りがどれだけ大切かを学び、患者・介護者に寄り添う難しさや尊さを在宅医療で教えていただきました。在宅診療に携わって13年。一生涯に渡って身を投じていきたいと思っています。

悠翔会在宅クリニック春日部 院長

池邉 太一

PROFILE

  • 出身大学
    大分大学医学部
  • 専門
    (学会等)
    内科、血液内科、感染症内科/日本内科学会認定総合内科専門医、日本血液学会認定血液専門医・指導医、日本感染症学会認定感染症専門医
  • 主な経歴
    大分大学医学部附属病院、大分県立病院、大分市医師会立アルメイダ病院、虎の門病院
  • メッセージ
    もともと白血病や悪性リンパ腫などの血液がんの抗がん剤治療・造血幹細胞移植に携わっていました。長く、辛い治療を受けられる患者さんに、少しでもその苦しさが和らぐようにと、伴走者の気持ちで取り組んでいました。より安心して、納得していただくためには患者さんの思いを組み、治療の提供のみならず、心のケアも必要と考えています。在宅医療でより多くの患者さんの支援をさせて頂けたらと悠翔会へ入職しました。笑顔、やさしさ、温かさを忘れず、医師として日々成長できるよう頑張っていきたいと思っています。

くくるホームケアクリニック南風原 院長

鳥越 桂

PROFILE

  • 出身大学
    鳥取大学医学部、順天堂大学大学院医学研究科
  • 専門
    (学会等)
    内科、麻酔科/日本内科学会認定総合内科専門医、日本麻酔科学会麻酔科認定医
  • 主な経歴
    青梅市立総合病院、千葉市立青葉病院、国立がん研究センター東病院など
  • メッセージ
    在宅医療の患者さんの背後には、社会の中核を担う現役世代のご家族や事業所さまの存在があります。さまざまな思いが託されたうえでの在宅医療だということを忘れず、実直に日々診療してまいります。

悠翔会くらしケアクリニック練馬 院長

谷口 晶俊

PROFILE

  • 出身大学
    宮崎大学医学部
  • 専門
    (学会等)
    日本内科学会認定内科医、日本神経学会認定神経内科専門医
  • 主な経歴
    宮崎大学第三内科、潤和会記念病院、宮崎東病院
  • メッセージ
    神経内科医として色々なところで勤務し、脳卒中や脳炎、あるいは神経難病などのさまざまな段階の患者さんの診療に携わってきました。難病患者さんと付き合っていくなかで、在宅医療への思いが強まり、入職させていただきました。 診療ではご本人、ご家族との信頼関係を大切に、皆さんが笑顔でいられるときを増やしていければと思っております。よろしくお願い申し上げます。

悠翔会在宅クリニック新橋 院長

齋木 啓子

PROFILE

  • 出身大学
    島根医科大学
  • 専門
    (学会等)
    日本プライマリ・ケア連合学会認定家庭医療専門医・指導医、日本在宅医療連合学会在宅医療認定専門医・指導医
  • 主な経歴
    独立行政法人国立病院機構姫路医療センター、CFMD(医療生協家庭医療学レジデンシー・東京)、梶原診療所、東京ふれあい医療生協ふれあいファミリークリニック
  • メッセージ
    病院での最期と在宅での最期、どちらが良いというものではありませんが、どこにいても、誰でも、選択肢として在宅医療を挙げられる世の中になればと思い、在宅医療の専門医・指導医の資格を取得しました。
    まずは、この地域から選択肢を広げられるようにがんばります!

ココロまち診療所 院長

片岡 侑史

PROFILE

  • 出身大学
    横浜市立大学医学部
  • 専門
    (学会等)
    総合診療/日本内科学会認定内科医/日本プライマリ・ケア連合学会、日本認知症予防学会、日本在宅医療連合学会
  • 主な経歴
    藤沢湘南台病院総合診療科、藤沢本町ファミリークリニック副院長
  • メッセージ
    苦痛や不安を取り除いて安心してもらうこと、人生を制限するような関わりをしないこと。そして、訪問をココロまちにしてもらえることを目標にして診療しています。

悠翔会在宅クリニック葛飾 院長

松本 真一

PROFILE

  • 出身大学
    筑波大学医学専門学群
  • 専門
    (学会等)
    日本プライマリ・ケア連合学会認定家庭医療専門医・指導医、日本在宅医療連合学会在宅医療認定専門医
  • 主な経歴
    東京勤労者医療会東葛病院初期研修修了、東京民医連家庭医療レジデンシー修了、地域医療機能推進機構東京城東病院総合診療科
  • メッセージ
    これまで中小病院や診療所で家庭医として、臓器や病名や重症度にかかわらない幅広い疾患や、健康問題に適切に対処するトレーニングを受け、勤務してきました。訪問診療では「うちの診療科的には問題ありません」では済まさないスキルが重要です。何でも相談してもらえる関係性を目指し、日々診療にあたっています。

ケアタウン小平クリニック 院長

安池 純士

PROFILE

  • 出身大学
    筑波大学医学専門学群
  • 専門
    (学会等)
    日本プライマリ・ケア連合学会プライマリ・ケア認定医・指導医、日本在宅医療連合学会在宅医療専門医・指導医、日本緩和医療学会緩和医療認定医・教育指導者、日本救急医学会認定救急科専門医、日本外科学会認定外科医、厚生労働省臨床研修指導医、東京医科歯科大学医学部臨床教授、日本在宅医療連合学会評議員/日本内科学会、日本老年病学会
  • 主な経歴
    東京医科歯科大学医学部附属病院、静岡県立総合病院、焼津市立総合病院、洛和会音羽病院、東京都内の在宅医療を行うクリニック等
  • メッセージ
    「住み慣れた場所で最期まで安心して過ごすことができる、そういう地域を作る」を実現できるようサポートさせていただきます。

ノビシロクリニック藤沢 院長

渡部 寛史

PROFILE

  • 出身大学
    岡山大学医学部
  • 専門
    (学会等)
    日本緩和医療学会、日本在宅医療連合学会、日本プライマリ・ケア連合学会
  • 主な経歴
    多摩総合医療センター、埼玉医科大学国際医療センター、倉敷中央病院、オレンジホームケアクリニック
  • メッセージ
    自分が治療している患者さんは今後も自分らしく生きていけるのだろうか。脳神経外科医として勤務していた時にこうした疑問を感じ、在宅医療の世界に足を踏み入れました。病気や障害を理由に自分の人生を諦めなくてもいいように、患者さんのどんな希望にも「YES」と言えるよう、努力したいと思っております。

悠翔会ホームクリニック知多武豊 院長

熊谷 祐紀

PROFILE

  • 出身大学
    広島大学医学部
  • 専門
    (学会等)
    総合診療、脳神経外科
  • 主な経歴
    岡崎市民病院、名古屋大学医学部附属病院、公立陶生病院、豊田地域医療センター、藤田医科大学ばんたね病院
  • メッセージ
    たくさんの病を抱える方、通院が困難な方、どこで相談すればよいかわからない方。そんな方々に“ゆりかごから墓場まで”、ともに寄り添う医療を提供したいと思います。まずはお気軽にお電話ください。

とぅもーる診療所 院長

岡本 淳一

PROFILE

  • 出身大学
    東京大学医学部(健康総合科学科)、新潟大学医学部
  • 専門
    (学会等)
    日本褥瘡学会認定在宅褥瘡管理者、難病指定医、小児慢性特定疾病指定医/日本プライマリ・ケア連合学会、日本在宅医療連合学会、日本緩和医療学会
  • 主な経歴
    千葉西総合病院、はいさいクリニック
  • メッセージ
    沖縄本島で3年半、在宅医療に携わりました。これからも、患者さんや介護者の困りごと・心配ごとに親身に向き合い、少しでも安心して生活できるよう支援を続けたいと考えています。アットホームな雰囲気で、マチカンティーしていただけるような在宅診療をめざします。

    ※マチカンティー:沖縄の言葉で「待ちわびる」の意味

悠翔会在宅クリニック横浜 院長

中村 高浩

PROFILE

  • 出身大学
    日本大学医学部
  • 専門
    (学会等)
    日本在宅医療連合学会、日本緩和医療学会、日本内科学会、日本脳神経外科学会、日本脳神経外科血管内治療学会
  • 主な経歴
    日本大学医学部附属板橋病院、日本大学病院、横浜中央病院、国立病院機構埼玉病院、川口市立医療センター、苑田第一病院
  • メッセージ
    これまで主に脳神経外科領域の急性期医療に従事して参りましたが、その後の患者さんの生活のことが気にかかり2020年より在宅医療に従事することを決意しました。日頃の診療では、患者さんとご家族の思いや価値観を理解し、共有し、診療することを常に意識しております。少しでも住み慣れた場所で安心して生活ができるように、ほんの些細なことでも気軽に話し合える相談者、医療人でありたいです。どうぞよろしくお願いいたします。

くらしケアクリニック城東 院長

田中 顕道

PROFILE

  • 出身大学
    熊本大学医学部
  • 専門
    (学会等)
    日本プライマリ・ケア連合学会認定家庭医療専門医・指導医、日本内科学会認定内科医/日本在宅医療連合学会
  • 主な経歴
    熊本大学医学部附属病院、福岡徳洲会病院、公立玉名中央病院、安成医院、熊本赤十字病院、東京城東病院
  • メッセージ
    家庭医として、大学病院や地域の中核となる急性期病院のような大病院、訪問診療を行う町の診療所や地域密着型の小規模病院など、さまざまなフィールドで経験を積んできました。悠翔会でも、家庭医として、患者さんや地域のニーズに寄り添ったケアを提供していきます。
ページ先頭に戻る