活動報告

悠翔会全体ミーティング2020開催のご報告

  • お知らせ
  • 活動報告
  • セミナー
悠翔会全体ミーティング2020開催のご報告

2020年5月29日、悠翔会グループ職員全員参加の全体ミーティング2020を、オンラインで開催いたしました。

 

「患者さんのニーズが最優先」、この言葉のもとに日々の診療に携わるわたしたち悠翔会は、2019年時点で4558名の患者さんに対して、1年間で83937件の訪問診療を行い、623件のお看取りをさせていただきました。
全体ミーティングではこれらの活動や実績を振り返り、理事長の佐々木が今後の方針について説明しました。また、法人としての新型コロナウイルス対応の方針も、改めて確認しました。

 

それぞれの地域で必要とされるクリニックとして存在するためには、個々のメンバーが成長し続けることが大切です。メンバーが「ここで働き続けたい」と思い、患者さんに「ここに診てもらってよかった」と思っていただけるよう、わたしたちは不確実な未来においても、確実に成長を続けられる状況をつくっていきたいと考えています。

ページ先頭に戻る