活動報告

新入職員のオリエンテーションを行いました

  • お知らせ
  • 活動報告
新入職員のオリエンテーションを行いました

2021年4月2日、悠翔会では新入職員のオリエンテーションを行いました。昨年に続き、今年もオンラインでの開催となりました。

 

午前は、在宅医療をテーマにした映画『ピア』を視聴。理事長の佐々木が、在宅医療のもつ社会背景を説明しました。午後は、悠翔会が実際に提供しているサービスについて佐々木が講義を行ったのに続き、オンラインでのグループワークを行いました。

 

グループワークでは、1グループに1人含まれる医師が院長、他のメンバーは全員がその右腕との想定で、どのような診療または仕事をしたいかについて話し合いました。また、日本の健康保険制度が破綻したと仮定し、その際、わたしたちはどうすべきかについても意見を交わしました。

 

基本理念である「かかわったすべての人を幸せに」に基づき、最期まで自宅で過ごしたいと願うすべての人の想いに応えられるよう、新しい仲間たちとともにこれからも成長を続けていきたいと思います。

ページ先頭に戻る